誰もがポテンシャルを最大限発揮できる環境で
「生きがい」を実感できる世の中へ

私たちの思い

日本の女性は忍耐強く、頑張りすぎています。

先進国の中で最も女性が自身を解放しにくい国で
職場でも家庭でも一生懸命頑張り
それでも尚、自分を責め、自分を過小評価する言葉ばかりを投げかけています。

本来はもっと自分らしさを自由に解放し
持っている能力を存分に発揮し、もっと社会に評価され
もっと経済的、精神的に自立する女性がいてもおかしくありません。

私たちSHeStandsは、そんな日本で生きにくさを感じている女性たちと
真摯に向き合いエンパワー&サポートしていきます。

あなたらしさ全開で自信と笑顔に満ちて、羽ばたく姿を見ることが私たちの一番の喜びです。
あなたの人生をより豊かに輝かせるため、私たちを役立ててみてください。

代表取締役 佐藤 圭子
私たちの思い

1 on 1 コンサルティング

「ありたい自分」を発見し、 ワクワクと自信に溢れ、原動力を生みだす自分へと成長できる。

グローバル情報

女性活躍やウェルビーング(幸福度)にまつわる、最先端な情報で広い視野が養える 。

ネットワーキング

安心して自分をさらけ出し、共感し合い、励まし合い、インスパイアし合える仲間と繋がれる。

社会貢献

SHeStandsの全ての活動は社会貢献につながるため、私たちに関わるだけで「人のため、社会のために役立つ」ことができる。

日常の悩みとジェンダ ーギャップとの関連性調査2021

世界経済フォーラムが 2021 年 3 月 30 日に発表した「グローバル・ジェンダーギャップ指数2021」において、日本は 120 位と先進国の 中では最も低い順位となっています。
株式会社 Insight Techと SHeStandsは共同で全国の子育て世代(20-49 歳)男女を対象とした「日常の悩みとジェンダ ーギャップとの関連性調査」を実施。
女性の日常的な悩みには、根深いジェンダーギャップが影響しており、女性の社会的な活躍やキャリア形成の推進を妨げる原因になっていることが本調査の「生の声」からも明らかになりました。
日常の悩みとジェンダ ーギャップとの関連性調査2021

知るべき、日本の女性を取り巻く実態について

PRESS

PR掲載

4/2/2021

7/19/2021

Founder

創業者について
佐藤 圭子

佐藤 圭子

CEO & Founder
国家資格 キャリアコンサルタント
マインドフルネス指導者養成講座 修了

上智大学比較文化学部卒業。日本大手化粧品メーカーの美容部員を経て、外資系スポーツアパレルブランドのマーケティングを経験。女性商材のブランドマーケティングから、グローバル旗艦店立ち上げのリテールマーケティングなど、数々なプロジェクトマネージャーを担当。2018年には同社にてダイバーシティー賞を受賞し、ワーキングマザーとして組織への貢献が高く評価された。二児の母としてキャリア追求する中で直面した弊害を通じて、日本の女性の働く環境を変えたい思いが芽生える。同タイミングで、NYCで女性の就職を支援するNPO法人に深く共感し、渡米。そこで得たさらなる出会いや気づきをきっかけに、自身でも行動を起こすことを決意。サステイナブルに社会貢献がワークする仕組み作りの第一歩としてSHeStandsを設立。

お問い合わせ

お気楽にお問い合わせください

Partners